美容オイルでしっかり保湿しましょう!その使い方とは!

美容オイルってどんなものなの?

巷で大人気となっている美容オイルですが、一体何の油なのか知らないという方もいるかもしれません。例えば、美容オイルの中でも一番メジャーなホホバオイルやアルガンオイルは、植物の実から搾取される油のことを言います。どの美容オイルも植物から取れるものですから、その種類も豊富で、スクワランオイル、椿オイル、アーモンドオイルを始めとする様々なものがあります。また、美容オイルによって性質や効果も異なってきますので、自分のお肌の状態に合ったものを選んで使うことが大切です。例えば、乾燥肌や敏感肌の方には、保湿力の特に高い美容オイルが向いていますし、オイリー肌の方にはサラッとしたタイプのオイルが向いています。

美容オイルの使い方について

さて、気になるその使い方ですが、一般的には美容液の代わりとして美容オイルを使っている方が多いようです。そうでない場合でも化粧水、乳液、美容液の最後に1、2滴美容オイルを顔に塗るだけで、お肌にバリアを張った状態にすることができ、水分が蒸発することを防いでくれます。もちろん、オイルを直接お肌に塗ることに抵抗がある場合は、化粧水や乳液に混ぜて使うこともお勧めです。また、リキッドファンデーションやBBクリームにオイルを1、2滴混ぜて使うことで、メイクの持ちが良くなります。美容オイルを使用することで、お肌に潤いを与え、お肌のターンオーバーを正常化することができますので、例えばしみやくすみで悩んでいる方も少しずつですが効果を期待することができるようです。

品川美容外科の起訴まとめサイト