運動・食事だけじゃダメなの!?ダイエットへの近道を探ろう

基本は食事と運動で。

私達の身体は、日々口にする飲み物・食べ物から成り立っています。一日の食事は3回、その中でどれだけ栄養価がありバランスの取れた食事が出来るかが大切。1回のメニューに5色の食材を取り入れると、栄養バランスが取りやすくオススメです。さらに忘れがちなのが”運動”。身体を動かす習慣を身に付けるだけで基礎代謝が上がり、脂肪を貯めにくい身体へと導いてくれます。なかでもランニングなどの有酸素運動は、”ダイエットの要”。痩せやすい身体を作ってくれるだけでなく、冷え性・むくみの解消や、肩こり解消にも効果が期待できますよ。

そして忘れてはいけない”微量栄養素”

食事・運動の効果を最大限引き出すサポートをしてくれる、それが”微量栄養素”です。”微量栄養素”とは、ビタミン・ミネラルの事。柑橘系の果物に含まれているビタミンC、ほうれん草などに含まれている鉄分などがそれに当たります。これらはエネルギーを作り出す為の栄養素である”タンパク質・脂質・糖質”を体内に吸収する際に、ほんの少しだけ必要になる栄養素です。微量ですがとても大切。これらをバランスよく取り入れていく事がキレイに痩せるためのポイントになります。

栄養サポート食品を取り入れてみよう

とはいえ毎日何種類もの果物を食べるのは難しい・・・。ですが大丈夫。

スーパーや薬局では、マルチビタミンの錠剤や青汁・野菜ジュースなどが多く販売されており、またネット通販でも多く取り扱っています。ぜひこれらを生活に取り入れて、健康的でキレイな身体を目指しましょう!

品川美容外科の告訴まとめサイト