美容オイルを上手に使ってアンチエイジング!その使い方とは

美容オイルも様々です!

美容オイルと言えば、女性の間で定番ともなっている人気の美容アイテムですね。有名なものですと、アルガンオイルやホホバオイル、ココナッツオイルなどがあります。どのオイルも大変保湿力に優れており、アンチエイジングにも効果が期待できます。例えば、アルガンオイルは、浸透性が非常に高く、ビタミンEもオリーブオイルの約2倍ほど含まれています。また、水分と油分のバランスを整えることで、お肌のターンオーバーを促進させる作用も働きます。ホホバオイルの場合は、非常に殺菌力と抗酸化成分が高いことが特徴で、お肌の弱い方やアレルギーのある方でも使用しやすいと言われています。このように、オイルによって様々な性質や特徴がありますので、自分のお肌に合うものを使用してみることがお勧めです。

美容オイルの使用方法について

さて、様々な効果が期待できる美容オイルですが、どうやって使えばいいのでしょうか。一番スタンダードな方法ですと、化粧水や乳液の後に美容液の代わりとして使用する方法があります。または、美容液の後に蓋をする感じで美容オイルを使用することもできます。美容オイルは水分の蒸発を防止し、お肌のバリアとなって保湿効果をもたらしてくれますので、最後に1、2滴顔全体に塗ることがお勧めです。また、化粧水を塗る前に美容オイルを塗る方法もあります。お風呂上りに美容オイルを塗ることで、お肌を柔らかくしその後の化粧水や乳液の浸透率を高めてくれますので、お肌の奥まで美容成分を届けることができます。

品川美容外科の死亡について詳しく